漫画

たたかえ! WACちゃん ネタバレ 花津ハナヨ

投稿日:


「情熱のアレ」など恋愛漫画で有名な花津ハナヨ先生の最新作「たたかえ! WACちゃん」は、なんと「男にモテたいから!」という理由で陸上自衛隊に入隊してしまう女性自衛官WAC(Women's Army Corps)を描いた漫画です。

不純な動機と勢いで入隊してしまったヒロインの運命は?

「たたかえ! WACちゃん」のネタバレ

脇田スガコは、5人姉妹の末っ子で女子高出身の23歳。女子高生の頃はやたらと個性的なファッションにハマり、学校の男子はぜんぶダサい男に見えて「彼氏なんかいらない」という女の子だったため、男とろくに話したこともなく男に免疫なし。

社会に出てから自分が変だったこに気づいて、女らしい女に化けて彼氏をつくろうと思ったものの、時すでに遅しで周囲に男はいなかった。デパートの店員としてバイトをしているスガコは、職場で唯一の独身男性である鈴木さんを狙っており、日々彼の役に立てる機会を逃しません。

鈴木さんはおしゃれに無頓着で素朴な人ながらも、「人は外見じゃない」と考えるようになったスガコにとって今最も憧れの人。「もっとあなたの役に立ちたい」と目をハートにして彼に尽くしていましたが・・・

職場の女性たちにいじめられる

鈴木さんに好意をもっているのは、スガコだけではありませんでした。職場の女性たちみんな、彼に気があって狙っていたのです。そんな中でひとりだけ目立とうとして鈴木さんにアピールするスガコは、彼女たちにとって目の上のたんこぶ。

「あの女調子に乗ってんね」と、裏で悪巧みが進みます。スガコが出社すると、女子トイレでボヤ騒ぎがあったといい、しかもその現場にスガコのプリクラが貼ってあるライターが落ちていたというのです。

スガコは非喫煙者ですから、そのライターは絶対にスガコのものではありませんでした。周囲の女性たちはスガコを犯人と決め付け、憧れていた鈴木さんにさえ疑われます。

コクボーの男との出会い

スガコへの嫌がらせはそれだけにとどまらず、せっかく一生懸命につくった看板までめちゃくちゃにされていました。

裏方で力仕事をしていて転んだスガコは、落ち込んでいましたが、そこに以前冷蔵庫を買いにきた男性が現れて手助けしてくれます。

スガコは女性ながら意外と力持ちで、冷蔵庫をひょいと持ち上げて見せたため、彼はスガコの筋肉に目をつけたのです。いきなり腕をつかまれて、勘違いしたスガコでしたが、彼の目的は別のところにありました。

「君、僕といっしょに国を守らないか!」と。告白かデートの誘いかとおもいきや、コクボーの男から女性自衛官WACへのお誘いだったのです。

時代は女性自衛官!?

へ?とキョトンとするスガコでしたが、よくよく考えて見れば自衛隊は男の園。まわりが男ばかりのところに紅一点となれば、モテまくるに違いない!!と、デパートをやめて自衛官の道を選ぶのです。とはいえ、訓練はそんな甘いものではなく・・・

巻末には作者さんによる自衛隊取材エッセイ「メモれ!ハナヨちゃん」や、自衛隊の階級一覧・職種一覧など、陸上自衛隊に関する情報も満載です。地獄の新人教育を受けるスガコと、個性的なメンバーたちの奮闘ぶりに、お硬い漫画じゃなく笑いながら読める内容になっています。

-漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.