おすすめ漫画

「深夜のダメ恋図鑑」ネタバレ感想 尾崎衣良

更新日:


恋愛作品を多数出版している尾崎衣良さんの作品です。「深夜のダメ恋図鑑」のネタバレ感想。現在第二弾もまもなくリリースで、ますますだめんず講座がパワーアップしています。

ガールズトークがおもしろい内容です。

3人の女性が「ダメ男のカタログ」を語る

この漫画は、3人の女性がこれまで出会ったことがあるダメ男の経験について語り合うコミックエッセイになっています。

一話ごとに出てくる、ダメ男の数々。いわば、この本は「ダメ男のカタログ」といえます。読んでいて、「あーこういう男、いるわ」とうなづける話もあれば、「こんなダメ男に会うなんて、なんて男運の悪い人」と思えるほどのだめんずもいたり。
個人的にはアレですね、小金を持っていて「お金さえあれば女なんてすぐなびく」と女性をモノ扱いしているだめんずを知っています。この漫画に出てくるだめんずたちは、リアルすぎてムカつきます(笑)

こんなだめんずに捕まったら、嫌だ・・・

売れないバンド男が、調子に乗って「浮気は男の本能なんだよ!」と逆切れしたり。向こうからアタックしてきてお付き合いしたら、「実は既婚者です」なんてありえない!

やたら偉そうな亭主関白男が、一旦彼女になると俺のモノ、として上から目線で扱ったり。「おまえ、うちの親に料理教えてもらえよ」なーんて、何様!?見事なくらいのだめんずたち。
でもスカッとするのは女の子も反撃している点です。何か勘違いしているダメ男に対して「ふざけんな!」と啖呵を切ってお別れ。

本音でだめんずをスパッと切り捨てる爽快感!

読んでいてスカッとする漫画って、いいものですよね。女の子たちがだめんずに向かって、本音でズバッと斬っていっているのが爽快でした。

リアルだと、こちらが大人になって、黙って引き下がることもありますが、本音はだめんずなんてガツン、と一言言ってやりたいですよね。長い目で見れば、本人のためにもなるでしょうし(笑)
深夜に繰り広げられるガールズトーク。本音で語り合える、こんな女友達、ほしいです。おもしろかった〜! これさえあれば、もう「ダメ彼」に振り回されなくて済むかも!?

 

-おすすめ漫画
-,

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.