おすすめ漫画

「QQスイーパー」ネタバレ感想 最富キョウスケ

投稿日:


最富キョウスケ作「QQスイーパー」は、ラブコメなような、ファンタジー系なようななんともカテゴライズしづらい漫画です。

「掃除」のプロと、玉の輿を狙っている猫かぶりの女子高生が繰り出す、非日常的な愛と勇気とお掃除ストーリー!

謎のお掃除男・堀北玖太郎

堀北玖太郎はQQスイーパー・・・高校に通いながら必殺プロの掃除人です。学校では美化委員、普通の高校生を装っています。早朝、彼が登校して早速掃除を始めようとすると、なんとそこには布団を敷いてスヤスヤと眠っている女子の姿が。

「嫁入り前の婦女子の寝姿を覗くとは!」と、いきなり逆キレる彼女に、玖太郎もキレて「てめーこそ誰だよ!」と怒鳴ります。さてはて、なんだか訳ありの女の子でしたが・・・

学校で寝泊まりする女・西岡文の野望

騒々しい朝が過ぎ、学校で布団を敷いて寝ていた女・西岡文は、じつは転校生でした。外見は清楚で可憐なお嬢様系・・・しかし、彼女には大きな野望がありました。

それは「玉の輿に乗る」こと。お上品ぶりながらも、寄ってくる男たちが身に着けている時計やネックレスを自動的に査定し、いいところのボンボンを狙っていたのです。文は理事長に呼ばれて部屋に行くと、早速、学校で布団を敷いて寝ていた理由を聞かれます。

ごまかそうとする文でしたが、じつは保護者が夜逃げ、両親はとっくに亡くなっており、寄る辺ない身の上でした。住むところ寝るところすらなく、致し方なく学校で寝ていたのです。

お掃除しないと出てくる妖怪変化!?

文が寝泊まりしていた部屋に荷物を取りに行くと、学校の不良たちがたまり場にしており、部屋の空気が異常に悪くなっていました。

不良たちは文に難癖つけて絡んでこようとしたその瞬間、玖太郎が現れ、「虫がわく!」と叫び、実際に部屋中に虫がぞろぞろとわいてきて・・・

部屋を汚くすると悪い気がたまり、虫の妖怪?みたいなものが人に憑いて育っていくのです。それを掃除する仕事が、玖太郎の仕事。箒で戦うヒーローは珍しいですが、ちゃんとかっこいいんですよね(笑)

続編で文の「女王」の秘密が明かされる

 

文が掃除の見習いとして堀北家で家政婦をしながら仕事を手伝いますが、次第に文自身にある秘密があることがわかります。

それは彼女の失った記憶に隠されている「ふゆ」の過去。そして、「クイーンの力」でもあったのです。「QQスイーパー」はその謎を残しながら3巻で一旦終了しますが、続編の「クイーンズ・クオリティ」で文の隠された女王としての無限の力が目覚め、新たな展開を迎えます。

なお、続編のレビューもしています。

「クイーンズ・クオリティ」ネタバレ感想 QQスイーパー続編

-おすすめ漫画
-

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.