おすすめ漫画

ポケモンGO(Pokémon GO)攻略前に飽きたら次は何?

投稿日:


日本版「ポケモンGO(Pokémon GO)」が解禁となり、任天堂の株価がうなぎ昇り!、になったかと思えば本日はストップ安。

日本でやっと配信されたばかりなのに3日坊主ならぬ、たった2日で飽きたという人も。人気というものは桜のようにパーッと咲いて散っていくものです。すでに『ポケモンGOは飽きた』というユーザーの声を拾ってみました。

ポケモンGO2日目にして引退するユーザーも

ポケモンGO

現実世界で『ポケモンゲットだぜ!』ができる魅力にハマる人続出のポケモンGOですが、早くも飽きてアンインストールする人たちも少なからずいますね。

「ポケモンGO飽きたので2日目にしてやめた」
「すぐ飽きてアンインストールしました」
「仕事が手につかなくなりそうだから、アンインストール」

など、単純に外へ出てポケモン探してゲット→探す→見つける→ゲットの繰り返しに飽きてしまった人。あるいはその中毒性が実生活に影響するのを恐れてアンインストールしてしまうユーザーもいます。熱しやすく冷めやすい、とも言えますが。

 

居住地域による格差もあり

 

地域によっては「ウチはど田舎でポケストップがない!」と、田んぼばかりの地域にお住まいの方にとっては厳しい環境だったりもします。

海外で先行配信されていたPokémon GOですが、日本で配信されるや否や東京でのポケストップのあまりの多さに「ずるい!」という声が上がっているとか。

ちなみに『ポケストップ』とはポケモンをゲットするために有利になるアイテム(モンスターボール・タマゴ・げんきのかけらなど)がとれる場所です。ポケストップがあるかないでゲームの有利さや楽しさがかなり変わってきてしまいます。

従ってポケストップの多い都会のほうが便利であり、地方では「何もない荒野」をさまようだけのゲームになってしまう可能性も・・・。地域格差がこんなところでもあるんですね。

 

ポケモンGOに飽きる理由

スクリーンショット 2016-07-25 10.41.22

ゲームの目的が『ポケモンゲット』で、レアなポケモンを集めることですから、街をさまよい歩いてもポケストップが少なかったり、レアものがまったく見つからないと疲労感でいっぱいになってしまいます。

また、異様なほどのポケモンGOの過熱ぶりに、街中や公園をスマホ片手に歩いているだけで『あ、ポケモンGOやってる』という目線をいただくのもじつは恥ずかしかったりします。

人通りが多い場所では注意力散漫になって、歩行者とぶつかる危険性もあるし、大事故に巻き込まれる可能性もあるので要注意です。

実際、早速ポケモンGOにまつわる交通事故や、「スマホで盗撮した!」と勘違いした人によるトラブルが発生しています。ポケモンGOを知らない人から見れば、「挙動不審な不審者」に見えかねませんから、外出先ではマナーが必要ですね。

【飽きる理由まとめ】

  • ポケストップが少ないとつまらない
  • レアなポケモンゲットできないとダレる
  • 同じポケモンしか出てこない
  • 外出先で人の視線が痛い
  • 人とぶつかったりしそう
  • 交通事故・トラブルの可能性

飽きたら何をするのか?

 

「ポケモンGOに飽きちゃった、つぎは何をしようかな〜」

暇つぶしはアプリゲームだけではありません。スマホさえあれば、いろんな娯楽が見つかります。

外を歩き回って疲れたなあ、と思ったら快適な家の中で読書です。スマホが手元にあるのであれば、電子コミックで今すぐ読めちゃいます。

-おすすめ漫画
-,

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.