漫画

漫画「orange」高野苺 ネタバレ感想

投稿日:


「orange」は少女漫画ファンに絶大な人気を誇る、高野苺のSFコミックです。主人公の菜穂は高校二年生。転校生がやってきたある日の朝、未来の自分から手紙が届いていて・・・

手紙に綴られた内容は本当なのか!?未来を変えるためには?ネタバレ感想なのでご注意ください。

「orange」のネタバレ

菜穂はある朝、差出人に自分の名前が書かれた手紙を受け取ります。中を読むと、10年後の自分が未来から手紙を書いています、と書かれていました。「なんなの、10年後の未来のわたしって?いたずらなの?」

そう思いますが、手紙に書かれていることが実際につぎつぎと起こり、菜穂は手紙を信じざるを得なくなってしまいます。手紙に書いてあったとおりに、その朝初めての遅刻と、転校生がやってきました。

隣座った転校生の名前は「成瀬 翔」、その名前も手紙にあるとおりでした。未来の自分が手紙を送ってきた理由は「やってもらいたいこと」があったから。それは・・・未来を変えること。「成瀬 翔」に関わる未来を。

転校生の翔と、菜穂は次第に仲良くなっていきますが、未来の自分は翔が事故で亡くなってしまうからその未来を変えてほしい、と頼むのです。手紙の指示通りに、未来を変える行動を起こす菜穂でしたが・・・

果たして未来は変えられるのか!?

菜穂と仲間たちは、翔の事故死という未来を変えるために、あの手この手を尽くします。「未来に後悔」を残さないために・・・未来を変えることで、翔との関係も変わってしまうことに気づいた菜穂。

複雑な思いを抱えながらも、翔を救うために自分の気持ちを抑えようとしたり、優柔不断になってしまう菜穂がいじらしいです。

学生の恋愛ものかとおもいきや、SF超展開ではじまるこの漫画、見逃せません!2015年12月に実写版の映画が公開されて、ますます注目度アップの作品です。

-漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.