漫画

緒方克巳 心霊ファイル ネタバレ感想 山本まゆり

更新日:


ホラーコミックス、といえば山本まゆり先生の「緒方克巳 心霊ファイル」は外せません。美少年霊能者・緒方くんが大活躍の人気シリーズで、教室にでてくる悪霊や心霊現象を解決していきます。

「緒方克巳 心霊ファイル」ネタバレ

 

初美が好きだった男の子・小林くんが半年前に交通事故で亡くなったあとも、初美は毎朝彼の机の上にお花を飾り、水を取り替えるのを欠かしませんでした。

小林くんがまだそばにいるような気がする、今でも彼のことを思うと涙が出てくるーーと思っていたのに、先生から転校生が来て座るからとお花を片付けさせられます。

そして友達が初美の思いにけじめをつけさせてやろうと、こっくりさんで小林くんの霊を呼び出して、初美に告白させます。

するとこっくりさんが「おれもすきだった」「ずっとおまえのそばにいた」と返事をして、その日から初美には小林くんの声が聞こえるようになるのです。

 

除霊を拒む初美

転校生・緒方克巳は初美のうしろに低俗な動物霊が憑いていることに気づき、初美に彼氏の名前を名乗っているだけでだまされている。自分が除霊してやる、と告げます。

けれどもすっかりそれが小林くんだと信じきっている初美には、除霊なんて余計なお世話。彼とずっと一緒にいると約束したもの!と拒むのです。そして小林くんのふりをした狐の霊が初美に緒方くんを襲うようにそそのかして、体を乗っ取ってしまうのです。

 

本物の小林くんに会えた!

緒方くんはその狐霊をサクッと除霊したあと、霊体で意識だけになった初美を亡くなった本物の小林くんに会わせてやります。

実は小林くんはまだ自分が死んでいたことに気づいておらず、現世にとどまっていたのです。ずっと好きだった小林くんに告白するように促す緒方くんでしたが・・・初美は「生きているうちに言うべきだった」と気付き、彼にただ「元気でね」とだけ言います。

そして今度誰かを好きになって告白するときは、思い切って好きだと言うんだと緒方くんに言った初美は、もう普通の明るい女の子に戻っていました。

 

「緒方克巳 心霊ファイル」の感想

 

ホラー雑誌で連載されていた頃からずっと読んでいました。ひさしぶりにコミックスのほうを読んでみて、初期の絵柄はちょっと古めかしい印象がありますが、緒方くんのかっこよさは変わらないですねー。

緒方くんの母親が霊能者で「緒方心霊相談所」という看板を出して、悪霊退治などを請け負っています。

息子にもまた、その霊能力が受け継がれており、日々遭遇する心霊事件を解決しつつ、霊能者として成長していきます。

心霊コミック好きならチェックしておきたい作品ですよー

-漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.