漫画

nude~AV女優みひろ誕生物語あらすじネタバレ オジロマコト

投稿日:


漫画「nude~AV女優みひろ誕生物語~」は、芸能人に憧れる普通の女の子・山瀬(やませ)ひろみが上京してスカウトされ、「超人気AV女優みひろ」となるまでの自伝的コミックです。

女優になりたい、という夢を抱いていたひとりの少女が、なぜAV女優への道を歩みだしたのか。AV女優みひろの誕生物語のすべてが描かれています。

「nude~AV女優みひろ誕生物語~」ネタバレ

 

幼いころから、ずっとテレビの中の華やかな舞台に憧れていたみひろ(山瀬ひろみ)。

ぬいぐるみを観客に踊る子供の姿は、「みんなに私をみてほしい」という原風景がそこにあった。

 

新潟から上京したみひろは、「女優になりたい」というひそかな夢を抱いていた。

けれど実際は就職活動してやっと得た空港警備の仕事で、うまくいかずに泣いたり、疲れるだけの毎日。

「ずっと一緒にいたい」と愛してくれる彼氏の亮ちゃんがいるものの、夢は捨てきれない。

 

ある日渋谷の街を歩いていて、スカウトマンの神無月と出会う。

神無月はみひろを見た瞬間「ダイヤの原石だ!」と色めき立った。

「モデルの仕事に興味ありませんか?」

みひろにとってそれは、女優に近づく第一歩と思えた。すごく興味があります、と食い付き喫茶店で話を聞いてみたものの、「ヌードモデルの仕事なんです」と聞いて肩透かしをくらう。

モデルはモデルでも、ヌードモデルだなんて・・と騙された気分になるみひろ。

さらに、「うちは18禁のつく仕事をうけるAVもやる仕事なんだ」という神無月に、「なにそれ」と拒否し、「だましたんですね!」と飛び出す。

 

冗談じゃない、と自宅に帰ったみひろだったものの、テレビに映る女優たちは目の前の映像の中でみひろが最も欲しがっている夢を叶えていた。

自分もあの中で輝きたい。

そんな思いに押されて、一度は拒絶した神無月の提案に迷ってしまう。

勘違いして舞い上がっていたバカみたいな自分。でも、彼氏はみひろの体をいつも「すごくきれいだ」と褒めてくれる。

 

だから、みひろは神無月に電話をした。

「神奈月さん、わたし女優になりたい。ヌードになったらなれますか?」

ーーこうして、みひろの夢が動き出したのだった。

 

-漫画
-, ,

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.