おすすめ漫画

漫画「L・DK」ネタバレ感想 渡辺あゆ

投稿日:


渡辺あゆ先生の恋愛漫画「L・DK」は、親友を冷たく振った学園の王子様に突撃して文句を言ったあと、いきなり隣に彼が引っ越してきて事情から同居してしまう、というハプニングラブストーリーです。

「L・DK」ネタバレ

 

女子高生の西森葵は、親友の萌が久我山柊聖に手紙を渡して告白したときに「そんなもん渡されてもキモイ」と手ひどく振ったことに頭に来て、直接本人に怒りをぶつけます。ところがまったく相手にされず、学校では王子様だと騒がれている男だけれどもただの冷血漢だ、と腹を立てます。

萌は「もうどうでもよくなった」と、振られたことについてあきらめていましたが、葵の腹の虫は収まりません。葵は一人暮らしで自炊生活でしたが、隣の人が引っ越しの挨拶にきて驚きます。なんとその男こそ、久我山柊聖。

いきなり隣人になってしまった葵でしたが、柊聖がバイト三昧の苦学生で料理ができず飢え死に寸前で倒れそうになっているのを見て、仕方なく手料理を食べさせると意外とかわいい反応。いじわるでいけ好かない男だと思っていたのに、こんな表情もするんだ、と葵は驚きます。

柊聖はそのイケメンさゆえに、自分のことをよく知りもしない女たちから告白されまくっているのがめんどくさくて、こそこそ調べまわってくるのが気持ちが悪いのだと話します。そして料理中の事故で柊聖の部屋がめちゃくちゃになってしまい、修繕の間、住むところがなくなった柊聖を葵の部屋に泊めることになってしまいます。

彼は親友が好きだった人。いくら振られてあきらめた、とはいえ柊聖と同居していることを萌えには話せない。仕方なくとは言え、成り行きで同居生活をすることになった柊聖と葵の奇妙な関係。萌にとうとうそのことが知られてしまい・・・

 

感想

 

学園のイケメン王子様で、なおかつ親友の好きな人・柊聖と同居することになってしまった葵のとまどいと、最初は彼にまったく興味がなかったのに知るほどにどんどん惹かれていく姿がかわいいです。

暴走しがちな性格の葵ですが、恋になると結構臆病で、彼に恋していると自覚したあとにもしも彼に自分の恋心が知られてしまったら同居生活が終わってしまうかもしれないと怖くて、自分の心を伝えられません。

学校一のモテ男を好きになってしまった、葵のハプニングだらけの恋模様に甘酸っぱい思いが胸いっぱいに広がります。

-おすすめ漫画
-, ,

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.