おすすめ漫画

「暗殺教室」14巻ネタバレ 学園祭死闘編

更新日:


「暗殺教室」14巻、今回は学園祭で、A組とE組の死闘が繰り広げられます。

果たして、E組は学園祭でA組に勝つことができるのか・・・?

基本、ネタバレ感想なので、ご了承のうえ、お読みくださいね。

山の上のレストラン風「どんぐりつけ麺」で勝負!

学園祭といえば、出し物ですが、E組は今回は山の上のレストラン風のお店を出して、殺せんせーの指導の元、「どんぐりつけ麺」で勝負に入りました。

以前、女子を拉致った修学旅行の時の不良たちがなぜか嗅ぎつけてきて、難癖つけてお店を台無しにしてやろう!と画策するも、「本物のおいしさ」に負けて、E組の邪魔はできませんでした。

ビッチ先生のかわいらしさは今回アップしていて、「全メニュー食べてくれたらうれしいな♡」という笑顔と、「駅前にあるわよ、ATM」という凶悪なささやきの前に不良高校生たちは全滅しました。

南の島で会ったボンボン、ユウジくん登場!

つぎなるお客様は、南の島で渚くんを女の子と間違えて惚れてしまった金持ちの息子のユウジくんです。

定番な展開かな・・・と思ったのですが、最後、ジーンときました。

渚くんは「渚ちゃん」になって、ユウジくんを接待するのですが、ぎこちない表情から「嘘ついているよな」と、言われます。そして、意外に鋭いユウジくんに渚くんは秘密をバラしてしまいます。

ショックを受けて、帰ってしまったように見えたユウジくんでしたが・・・じつはグルメの人気ブロガーだった彼は、E組のお店をブログで絶賛。

「欠点や弱点を武器に変える。友達がそう言っていて、人生観が変わった」

と、渚くんの嘘を許し、学園祭を応援してくれたのでした。

( ;∀;)イイハナシダナー

学園祭の結果は・・・そして、ヤバすぎの理事長先生

学園祭の勝敗は、A組にわたってしまいましたが、「試合に負けて勝負に勝つ」という状況で、A組浅野学秀は悔しさをにじませます。

そこで、浅野学秀の父、浅野學峯理事長が出てきました。

「君は、害する努力を怠ったんだ」

と、先生のはずなのにすごい発言です。そして・・・ほんの数分間で、A組メンバーを廃人にして、「E組に勝つためだけのマシーン」に洗脳してしまいました。

異常なカリスマ性、そして人間離れした能力。

そして、A組とE組は、期末テストで最終決戦へ・・・

果たしてE組は、目標の「全員50位以内」を達成できるのか!

殺せんせーは、理事長とどう対峙するのか!?

・・・が見られる14巻でした。

-おすすめ漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.