おすすめ漫画

漫画「よんでますよ、アザゼルさん。」感想

更新日:


漫画「よんでますよ、アザゼルさん。」今、最もパワーのある漫画のひとつではないでしょうか。

登場するのは「プリチー」な悪魔。

ギャグ・下ネタ・ギャグ。

好き嫌いが分かれそうな漫画ですが・・・

若干のネタバレ含みますので、ご了承のうえ、お読みください。

淫奔の悪魔、アザゼルさん

魔界にいるときは、それなりに怖そうなビジュアルの淫奔の悪魔、アザゼルさんなんですが・・・人間界に来ると、なぜかとっても「プリチー」な姿に。

悪魔使いのアクタベさんの呪い?で、召喚された悪魔たちはみーんな「プリチー」になってしまいます。淫奔の悪魔というだけあって、アザゼルさんの下ネタやさくちゃんへのセクハラはかなりひどいのですが・・・作者の力なんでしょうね。きっつい下ネタが、すべてギャグとして昇華されており、おもしろいんです!

わたしはどっちかというと下ネタが苦手で、目の前で「●●●」なんて言われたりすると、

「やめて〜、(*’ω`*)ィャ→ン♪」

となっちゃいます。

そんなわたしでも、「ププッ」と楽しめる下ネタギャグ漫画が「アザゼルさん」なんです。

ベルゼブブさんが好き♥

魔界の貴公子、ベルゼブブさんが好きです。あのお上品ぶっているしゃべり方と、キレたときのギャップがたまりません。人間界に来ると、ペンギンみたいなお姿になりますが、じつはハエの化身。

ベルゼブブさんの好物は・・・なんと、排泄物。

そして、最凶の能力・・・『強制排便』能力があるんです。

漫画を読みながら、

「ベルゼブブさんを下僕にした〜い!

『強制排便』能力が使えたら・・・便秘知らず。

この力があれば、絶対に一月で10キロは痩せられる!!」

なーんて、妄想をしました。

この能力はギャグ的にオイシイですね。でも、本当の力は「暴露」で、人間が隠していることをすべて暴く能力でもあるんです。使いようによっては、すごーい力に。さくちゃんも、ベルゼブブさんの能力が使いやすくて、アザゼルさんをすねさせていました。ちなみに、ベルゼブブさんの大好物はヤギの糞です。

アクタベさんの正体って・・・

まだ明かされていませんが、この漫画で一番気になるのはアクタベさんの正体ですよねー。さくちゃんにだけ、妙に甘いところもチェックです。

人間界では悪魔探偵として活動していますが、

悪魔との戦闘で時折見せる、人間離れした力・・・

悪魔をも恐れさせる冷徹無比な一面・・・

ひょっとしたら、神の罰を受けた堕天使だとか、なにかそういう変わった展開になるんじゃないかと期待しています。

さくちゃん自身も、普通の人じゃなくて、アクタベさんに選ばれた背景があります。

それは、お読みいただいての楽しみとして・・・

-おすすめ漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.