おすすめ漫画

「太郎くんは歪んでる」ネタバレ 残念イケメン漫画 桜田雛

更新日:


桜田雛作の漫画「太郎くんは歪んでる ~ただ、愛しすぎてしまっただけなんだ~」は、かなり変わったお話です。

やることなすこと、個性的過ぎる泉の従兄弟の太郎くん。

イケメンなのに趣味が悪い服を着て、ヘン●イ親父?のような下ネタを連発。

てか、泉ちゃん、なんでこんな男とつきあっているの・・・? と、突っ込みたくなる漫画です。

おみゃーが一番こえーよ!!

吉川泉は従兄弟の太郎くんに家庭教師をしてもらい、見事に志望校に合格して女子高生になりました。(前作でのお話)

ふたりはお付き合いをしていますが・・・

太郎くんの不可解な言動に、泉ちゃんは振り回されっぱなし。

しかも・・・全部シモネタ系。

パワースポットに行きたい、という泉に対して、

『ここ、パワースポットだから、たくさん触っとけ!』

と、自分の股間を指さしたり。

プールに行きたい、と言えば、

『世の中には、そういう怖い人がうじゃうじゃ存在しているんだ』

と言いつつ挙げた例が、ことごとく太郎くんそのものだったり。

思わず、おみゃーが一番こえーよ!! ( ゚д゚)、ペッ

と、ツッコミ入れたくなりました。

太郎くんの転がし方をマスターしている泉

こんなに変で歪んでいる太郎くんですが、さすが彼を好きになっただけあって、泉ちゃんも転がし方はお手のものです。

プールに行くことに頑なに反対する太郎くんに、

「新しい水着・・・太郎くんに見せたかったな」

と軽く泣き落としをすると、あっさりOK。

しかし予想の斜め上をいく太郎くんは、プールはプールでも、庭で膨らませた子供用プールを設置します。

さらに、泉が入ったあとのプールの水を飲む、という彼のヘン●イチックな行動が・・・ (|||__ __)/オエー

もう少し普通に愛してほしい

普通の人の感性をもつ泉ちゃんの願いは、「もう少しだけ普通に愛してくれればいいのに」ということ。

普通のカレカノになれたら、いいなあ、と密かに思っていたのです。

太郎くんが自分を愛してくれているのはわかるけど、あまりにも愛情表現がぶっ飛び過ぎていて、時々ついていけない・・・

とはいえ、泉ちゃんも「一種のプレイ」として楽しんでいる一面があったり!?

「太郎くんを気持ち悪いってののしっていいのは、私だけだもん!」

どんなことをしても、泉ちゃんにはしっかりと、太郎くんの愛は伝わっているのでした。

過激な純愛ものなのかな・・・とおもいきや、途中から完全ギャグマンガになっていました。

太郎くんよ、永遠なれ・・・

-おすすめ漫画

Copyright© ナナイロノウミ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.